読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

北海道1200 納沙布岬 East End of the World (7/15-18)往路

出走は10分おきに20人ずつです。自分は5時20分スタート。スタッフのサインをもらってスタートです。写真は出走前のブリーフィング。200人は壮観です。日本語、英語、中国語で説明が行われました。AJ北海道恐るべし!

f:id:sapporotaq:20160715042109j:plain

前日もすっかり休養をとり、調子がよかったです。80kmのチェックポイントまでの平均速度が29.7km/h。かなりのハイペースで、稼げるだけ稼いで疲れたらゆっくり休もうという計画にしました。が、トラブルは突然やってきます。そろそろ100kmくらいかなというところで左折をしようとしたら突然のタイヤバースト。かなりの音でそばを走っていた人までびっくりしていました。パンクを通り越してタイヤが横に裂けています。最初の試走1200km(2009年)の時もガラス瓶を踏んでタイヤを裂いてしまって最後の150kmくらいを半べそかきながら走ったのを思い出します。でも今回はまだ100km。

f:id:sapporotaq:20160715083109j:plain

白く見えるのは応急処置用のタイヤブートを貼っているためです。が、場所が悪い上に裂け目が横に長いため、一枚では足りず、さらん圧をかけると横に膨らむため、ブレーキシューと干渉してしまいます。仕方ないので後輪ブレーキを外しましたが、それでもフレームと少し干渉します。ゆっくり走りましたがまたパンク。道端で途方にくれました。100kmでDNFか....

FB経由で状況をアップしたところ、知り合いから6kmほど離れたところに自転車専門店があるから聞いてみたらという連絡がありました。滝川市内のオカジマ自転車。電話をするとあるよということで、自転車を押していきました。方向はコースから横に離れていくのですが仕方ありません。炎天下一時間以上歩いてようやく到着。ありました。チューブも3本購入。(お店の人はこれで在庫全部だよとのこと。ロード用は一応置いているだけで、専門はママチャリなど)

f:id:sapporotaq:20160715103330j:plain

本当に助かりました。感謝感激です。さて本線に復帰しましたが、パンクから二時間くらいは経過したでしょうか。後からスタッフに訊いたところこの時点で最後尾。途中何名かパスしてPC1に到着しますが、かなり疲労感が。。。(PC1深川)

f:id:sapporotaq:20160715123928j:plain

ここら辺は台湾からの参加者が和気あいあいと走っていました。元気です。楽しそうでした。

北見のPC3(350km)で休みを取るため、PC2(遠軽)を超えて走り続けますが、暗くなって眠くて30分仮眠。PC3でも一時間仮眠。

ようやく集団の中盤まで復帰でき、時間にも余裕が出来てきましたが、睡眠時間を削っているため、疲労感がかなりのものになってきました。

美幌峠は霧です。いつも。一昨年の台風を思い出します。自動販売機コーナーが部屋になっていて、ぎゅうぎゅう詰めで退避しました。

f:id:sapporotaq:20160717053603j:plain

f:id:sapporotaq:20160716060552j:plain

美幌を下ればPC4別海です。別海は牛!!PC4で提供された別海牛乳も最高でした。

f:id:sapporotaq:20160716104323j:plain

スタッフに近くの美味しいソフト屋を教えてもらいました。二番目ということでしたがコース上の伊藤牧場が20km(別海では近いという距離)先にあるということで、そこに向かいます。

f:id:sapporotaq:20160716121138j:plain

別海の隣町の厚床にあるのですが、美味しかったです。ここは昔仕事で訪問したことがありました。懐かしい。

そして、念願の納沙布岬に。ちなみにずっと向かい風でした。