読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

白河駅ー大内宿ー会津若松駅

甲子トンネル(最大標高999m)を越えて下郷の道の駅(トンネルを抜けると晴れました。写真の場所です)で休憩して、大内宿に11時ころに到着。1時間以上かけて食べまくりました。道の駅で倉石まんじゅう、ジャージーソフト、大内宿で、一本ねぎソバ、小豆豆腐(これ美味しいです。ようかんみたい)、焼きせんべい、岩魚サンド(美味しいけど500円はちょっと高い)。他にもトチの実大福とじゅうねんアンパン(えごまのこと)を購入しましたが、お腹が一杯でその場では食べれませんでした。食べるのが目的だったので満足いたしました。その分カロリー消費も必要だった訳で、帰りは下野街道経由で途中高倉山の長寿の水を補給して、昭和村に向かうために舟鼻峠(960m)を越えます。峠のトンネルを越えると突然の大雨。大木の下で雨宿りをしますが、かなり濡れてしまいます。一応上だけはレインウェアを持って行ったのですが。天気予報では降っても1mm程度とのことだったのですが、大はずれです。その後、雨はやみ、服が少し乾いて来たかなと思い、博士峠(1069m)に突入。峠を越えて快調に下り始めると突然の大雨。今度はやみません。結局会津若松駅までずっと雨でした。ビショビショだったので、コンビニでタオルを購入して体を拭いてから改札を通りました。

130km。獲得標高2400m

f:id:sapporotaq:20130630094107j:plain下郷の道の駅で。きれいな空でした。

f:id:sapporotaq:20130630095109j:plain

f:id:sapporotaq:20130630101046j:plain道の駅でジャージーソフトの小と倉村まんじゅうの特大。

大内宿で食べたのは

f:id:sapporotaq:20130630110955j:plain一本ネギそば(大黒屋にて)

f:id:sapporotaq:20130630110137j:plainあずきの豆腐ということでしたが、羊羹みたいでした。美味しかった(大黒屋)

f:id:sapporotaq:20130630113844j:plain目の前で焼いてくれるせんべい。250円は安くは無い。

f:id:sapporotaq:20130630115411j:plainこれも名物の三浦屋の岩魚サンド。500円

f:id:sapporotaq:20130630170306j:plainじゅうねんあんぱん。人気商品のようで12時前には売り切れの看板が出ていました。

f:id:sapporotaq:20130630134235j:plainとちもち大福。もうお腹いっぱい。

最後は会津若松駅で赤べこになぐさめてもらいました。

f:id:sapporotaq:20130630163202j:plain