読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

尾瀬訪問。。。ならず(前半)

GWは当初は最初にフレッシュで東京から三重の予定でしたが、金曜日に用事が発生し断念。それではあまりに悲しいので、1人ブルベをやってきました。尾瀬まで行ってみようと突如思い立ちました。土湯にのぼり、そこから本宮まで降り、猪苗代を通って、下郷村、そして檜枝岐村に宿泊して、翌日尾瀬と考えていました。檜枝岐村は宿が結構あるのですが、格安の場所はどこも一杯。しかたなく20kmほど手前の旅館に変更。で初日はこんな感じでした。かなり寒かった上に、雨の予報が50%。それでも土湯では晴れ。このままもつかと思いました。

f:id:sapporotaq:20130427081121j:plain

本宮に降りてもまだ天気は良く、風はありますが、それなりに快適。

猪苗代湖に入ると雲が厚くたれこみます。

f:id:sapporotaq:20130427102535j:plain

折角なのですが、景色は今ひとつ。それでも流れ込む川はきれいです。

f:id:sapporotaq:20130427131306j:plain

天気はここからが厳しくなりました。冷たい雨が降り出しました。風は向かい風、それも強風注意報が発生されています。気温も3−5度の間。昼間になっても気温があがりません。会津若松で昼食にしましたが、ここは雨がやんでくれました。セブンイレブンに休憩室がある場所がありました。ただ時間を稼ぎたくてカップ麺。

f:id:sapporotaq:20130427122044j:plain

尾瀬方向に向かって登っていくのですが、とにかく風が強い。雨もふったり止んだりです。

f:id:sapporotaq:20130427155156j:plain

 

下郷村の物産店があったので寄りました。ついついソフト。ジャージー牛のソフトという言葉に惹かれてしました。5度の外で食べる物ではなかったです。すぐさまコーヒーを注文するはめになりました。

f:id:sapporotaq:20130427135535j:plain

つらかったのはその後のだいくらスキー場、駒止峠(1135m)が辛かったです。びしょぬれになり、寒さに震えながらその先の道の駅「きらら289」に飛び込み。コーヒーセットを。(座った座布団が湿ってしまい、もうしわけありません)そば粉のシフォンケーキはソバの香りがしっかりして美味しかったです。

f:id:sapporotaq:20130427163844j:plain

そこからは10kmちょっと。標高600mちょっとの場所にある清水屋旅館。ほぼ180km。本当は20km先の檜枝岐だったので、ちょうど200kmだったのですが。でもあの寒さでは十分でした。二食付きで5600円は安い。夕飯は10種類ぐらいのメニューから選べます。自分は肉野菜炒め。ボリュームたっぷりで助かりました。

f:id:sapporotaq:20130427185933j:plain