sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

桧原湖、ゴールドライン、雄国沼

KOM2018では全くダメだったので、心を入れ替えるべくトレーニング。

カイバレーを登るつもりで車載で五色沼近くの駐車場に車を止めて走って行きました。。。下の方で11月5日までは夜間閉鎖で7時にはゲートが開くと書かれていたのですが8時過ぎていたので大丈夫だと判断しました。が、900m超えでゲートが閉まっていました。マジックで10時。なんてこっタイ。仕方ないので少し降って桧原湖一周。紅葉真っ盛りでそれはそれで楽しめました。

f:id:sapporotaq:20181104082222j:plain

桧原湖

f:id:sapporotaq:20181104100835j:plain

ゴールドラインを登り八方台まで。登山をする人たちが沢山。ここから戻りました。昼には用事があったので車で西会津まで。用事を済ませて帰りがけに雄国沼。駐車場のある場所からは2度登ったことがあるので、今回は雄国萩平駐車場に車を止めて猪苗代寄りの登り口から行こうと思いました。でも駐車場はこの時期は閉まっているのですね。仕方ないので登り口の途中の空き地に車を止めて登ってきました。

キツイです。10%超えがざら。でもリメンバー台湾。ノンストップで頂上へ。

f:id:sapporotaq:20181104145154j:plain

雄国沼からへの道はつづら折り。上から見るとこんな感じでした。

f:id:sapporotaq:20181104150358j:plain

良い運動になりました。

 

雄国萩平駐車場

雄国萩平駐車場

おニューのリアライト

以前購入したUSB充電式のリアライトが充電できなくなってしまったので、新規購入しました。探していたらブルベにぴったりのを見つけました。ちゃっちい感じだったのですが、明るさや機能はバッチリ。気に入りました。

f:id:sapporotaq:20181105052553j:plain 

アマゾンで購入したのですが、一週間もたたないうちにもう販売していません。丸型のしか今は売っていないようです。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07CZGBY2L/ref=oh_aui_detailpage_o00_s01?ie=UTF8&psc=1

新竹ポタリング

台湾の知り合いに誘われて新竹で観光ポタリング。激しい南風に乗って平地はラクチン。

まずは魚市場のある場所で。ウロコのような防波堤。

f:id:sapporotaq:20181028094143j:image

カラスミをお土産で購入。

f:id:sapporotaq:20181028094352j:image

干潮の時だけ歩けるという海中歩道。シオマネキ、ムツゴロウだらけ。

f:id:sapporotaq:20181028094517j:image

好望角ではかなりの強風。

f:id:sapporotaq:20181028094728j:image

出店でトビウオの卵が入ったソーセージ。美味

f:id:sapporotaq:20181028094743j:image

ひしのみや、蝶花豆の花ーお茶に使うそうですーも売ってました。後地元の名産品でピーナッツとサツマイモ。

この近くの町で昼食。

f:id:sapporotaq:20181028095022j:image
f:id:sapporotaq:20181028095018j:image


f:id:sapporotaq:20181028095014j:image

他にも沢山。

でもこの後皆に一度はぐれてしまい、迷惑をかけてしまった。申し訳ない。迎えに来てもらいました。

ハートの見える丘の坂を。キツイ。

f:id:sapporotaq:20181028095203j:image

この後数人で道を間違えて、激坂を登り返すハメに。

f:id:sapporotaq:20181028095254j:image

日本統治時代の神社を訪問。

念願のカキ氷。

f:id:sapporotaq:20181028095519j:image

向かい風を帰りたくないので皆で輪行。台湾では一部の列車は自転車をそのまま載せられます。余分料金かかりますが。

f:id:sapporotaq:20181028095439j:image

新竹駅で皆さんとお別れして、帰国準備。夕飯は近くのお店。朝食は屋台。

f:id:sapporotaq:20181028095637j:image旅行になりました。

グルメな

 

 

 

ギリギリ完走

噂に違わず辛かった^_^

スタート地点。海。海抜ゼロメートル。

f:id:sapporotaq:20181027175805j:imagef:id:sapporotaq:20181027175907j:image

あの山に登るらしい。見えないと後から聞きました。

最初は景色が素晴らしい。

f:id:sapporotaq:20181027180104j:image
f:id:sapporotaq:20181027180114j:image

 

みんなペース速いのですが、足切りタイムが結構キツイ。延々と続く登りにどんどんと脚力は奪われていくし、次第につり気味に。やばい。2800m頃から脚を叩いたりしながら登ります。最後のチェックポイントをギリギリで通過はしたのですが、そこからさらに激坂。

つりました。激しく。騙し騙しも効果なく、ついに脚が硬直してまっすぐのまま曲がらなくなりました。

何とか下車してしばらくマッサージ。ようやく少し回復して乗り直してもちょっと負荷を強くかけるとまたつります。キツイ所は押すしか手がありませんでした。這々の体でゴール。

それでも完走メダルと賞状をいただきました。嬉しかったけど、情けなかった。練習不足だし、体重も落とせなかった自分の責任が大きいです。

f:id:sapporotaq:20181027180548j:image

リベンジあるのみか⁉️