読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

ダブルライン+スカイバレー

暑くなることはわかっていたのですが、走りたい気持ちを優先しました。

秋のBRM1011 宮城200 磐梯吾妻クラシックの様子見です。

高湯側から磐梯吾妻スカイラインに向かいます。途中に高湯スカイランドという施設があり、行ったことがなかったのでちょっと寄ってみました。片道4kmですが、それなりにきつい坂です。馬が2頭いるだけで、人気も自販機も無い場所でした。

f:id:sapporotaq:20150726072914j:plain

高湯までに無散水消雪区間が二箇所あるのですが、ここがきつい。最大15%。高湯の先からスカイラインですが、吾妻山は噴火警戒レベルが2になっており、朝の7時から夕方17時までしか入れません。

快晴なのは良いのですが、とにかく暑い。ダブルボトルでも不足気味でした。

景色は素晴らしかったです。

写真は1400m地点くらいだと思いました。吾妻小富士が見えます。

f:id:sapporotaq:20150726090430j:plain

この先は車はドアを開けるなとか、駐停車禁止という区間が800mあります。有毒ガスが発生しているとのことですが、今日は風が強かったので大丈夫でした。(ダメだったらどうなるの?)

f:id:sapporotaq:20150726090806j:plain

浄土平ではモモソフト(300円)。

f:id:sapporotaq:20150726092205j:plain

浄土平から少し進むと道路最高地点1622mがあります。そのまま進み、猪苗代の方に降りていき、途中でレイクラインに入ります。レイクラインはそんなにきつくは無いのですが、それでも所々に10%越えの区間が待っています。

途中、秋元湖などを楽しむことがオススメです。

f:id:sapporotaq:20150726112129j:plain

レークラインを走り終わった段階で暑さで頭が痛くなってきました。あまりにも暑いし、このまま200km走ると明日の仕事に間違いなく差し障りがありそうです。

相方が猪苗代の方に遊びに来ていたので、連絡をして、スカイバレーの入り口のあたりで合流することにしました。

でも時間があったので、五色沼の少し上のコンビニでアクエリアスを補給してスカイバレーに向かいます。ここは10%前後の坂を休みなく登り続けなければならないので辛いです。今回はノンストップで登ることにしました。

9月にはヒルクライムが開催されるとのことで練習をしているのでしょうか、随分多くのライダーとすれ違いました。なんとかノンストップで頂上に。汗が止まりません。15分くらいベンチで横になってなんとか復活して戻りました。

f:id:sapporotaq:20150726130219j:plain

帰る前に猪苗代の農家レストラン結でそばの大盛り定食。

f:id:sapporotaq:20150726144912j:plain

120km、獲得標高2800m

ツカレマシタ。