読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sapporotaq's blog

元札幌。今は福島を拠点にロードを楽しんでいます。ブルベが好み

THE PEAKS Round1の後半

扉峠分岐点から美ヶ原高原は350mほどの上りですが、きつい。天気も悪くて景色はほとんど楽しめない。和田宿から延々と10%超えの連続に足はどんどんへたっていきます。それにしても抜いていく人達の走りの軽やかなこと!憧れます。いつかは自分もあんな風に走れたらな。

もうすぐ頂上の手前で一枚だけ記念撮影。

f:id:sapporotaq:20140907101837j:plain

なんとか美ヶ原。でもここでお腹が痛くなり、しばらくトイレ休憩。その間にも抜かれていきますがもう気にしません。

f:id:sapporotaq:20140907102751j:plain

武石観光センターまで下るとここでは、レッドブルレッドブルは助かります。眠気もとれるのでね。武石のみなさんからのおにぎりもとても美味しかったです。でも元気回復にまではいたらないほど足が。。。

f:id:sapporotaq:20140907111005j:plain

ここから武石峠までは斜度はそこまでに比べると少し楽です(多分)ーだいたい740mの上り。
峠ピークではスタッフの人たちがニコニコと(きっとへたれ顔を楽しんでいるにちがいありません!!)。ここで引き返すこともずっと考えていましたが、スタッフの人にクローズ時間を確認して、足がつったりしなければ大丈夫と判断して、最後の上がりのために下ります。
折り返しの美鈴湖。スパゲッティーが待っていました。そしてレッドブルも車で来てくれました。

f:id:sapporotaq:20140907124630j:plain

思い出しても、この帰りの約820mの上りはつらかった。瞬間20%もありました。大腿四頭筋もピクピクして、いつつるのかと心配しましたが結局大丈夫でした。しっかり水、ミネラルl、糖分を補給したからかな。ヘロヘロになりながらもこぎ続けてようやくピークに。いやー。うれしかったです。新聞をいただいてお腹に突っ込んで後は下るだけです。

f:id:sapporotaq:20140907150314j:plain

ゴールはこんなゲートを通ります。スタッフの人たちの歓迎がうれしいです。

f:id:sapporotaq:20140907233831j:plain

ASやCPでいただいたシールが完走のあかしです。最後にFinisherのシールをもらえました。完走できると看板に書き込みを許されます。自分はRemember Echolineと。今回も春の失態を思いおこしてはがんばりました。

f:id:sapporotaq:20140907145609j:plain

しかし、辛かった。。。